英語 発音 英会話力

サイトマップ

英語発音(フォニックス発音)を身につければ、英会話力がスムースに身につきます。



英語の日常会話なら、まず、英語発音をマスターすると身に着けるのが早くなります。

なぜ?

ネイティブの発音方法を身につければ、ネイティブの話が聞き取れるのです。
日本語の発音はあまり舌を動かすことはありません。
が、英語の発音は舌を上下から後ろから前へと非常に活発に舌を動かします。

母音が16個と子音が24個

英語の発音の方法として、「フォニックス発音」があります。
これはアメリカやカナダの小学校の授業で使われている発音の方法です。

私はこのフォニックス発音の教材を手に入れて学びました。
私と一緒に子ども達と1年半この教材で練習を重ねました。

「英語発音」などのキーワードで探すと
丁寧なサイトもたくさん出てきます。
サイトで発音を聞くこともできます。

ですので、無料で英語発音を練習することが可能です。

ちなみに私は、「ネイティブスピーク」で練習しました。
驚いたのが、娘。
映画(字幕付き)をかなり聞き取れるようになったのです。

私が、早く英語を話しても、ちゃんと聞き取っています。
1年半英語発音やった甲斐があったのです。

その教材を使って、毎日2語づつ。
毎日続けました。

その教材は、口の中の舌の動きを三次元で表現しているので
すごくわかりやすいのです。

そのおかげで子ども達、1年半も続けられたのです。

私の知り合いに、「英語は発音の力ではなく、語彙力だと」言う人がいます。
でも、やっぱり、ネイティブ発音ができる方がかっこいいですよね。

この教材のリンク貼っておきます。
購入されたらお分かりになるとおもいますが、
「すごくわかりやすい」と感じられるはずです。


世界初!口の中の動きがCG映像で見える発音教材「ネイティブスピーク」

「英検1級勉強方法は石井隆之のマニュアル教材がおすすめ」について

英検1級勉強方法でおすすめは、石井孝之のマニュアル。英検1級対策の5つのステップ勉強法で、教材で学ぶ、配信される模擬試験を行う、添削アドバイスを受け取り、さらに理解度を深める。この英検1級勉強方法のマニュアルは、英検1級の合格を目指すだけではなく、実践で使える英語力が身に付く。